2

パパママ婚とは、「ファミリー婚」とも呼ばれる、お二人のお子様を伴ったウェディングスタイルです。
通常のウェディングに加えて、家族が増えたこと、挙式までの道のりといったプラスアルファの感激もあります。

新婦様も安心ポイント

専門スタッフは、お二人の「はじめて」をサポート!

赤ちゃんができて、ママになった新婦様が一番悩むのは、「本当に結婚式ができるのかな?」ということ。
お腹が目立つ前に式はしたいけれども…
「体調の管理をしながら準備は進めていけるかしら?」
「お腹が大きくなっても素敵なドレスを着られるの?」
妊娠、結婚、ふたりの「はじめて」を迎えるのに不安はつきもの。専属スタッフが準備から当日までサポートしてくれるから安心です。


パパママ婚

パパママ婚のメリットは?

  • 自分自身が親になってから結婚式をあげることで、両親への感謝の気持ちがより強くなる。
  • 子どもと一緒にドレス姿になれるのは、パパママ婚ならではの素敵な体験!
  • おふたりのプロフィールに、お腹が大きかった時からの子どものプロフィールも加わり、ゲストによりおふたりのことがわかっていただける。

こんな方にオススメ!

  • やっぱりウェディングドレスを着てみたい!
  • 子育てを頑張っている妻へ感謝を伝えたい!
  • お世話になっている方へ、成長した子どもの姿をお披露目したい!
  • 将来、子どもへ結婚式の写真を見せてあげたい!
  • 親になった自分たちの姿を、両親に見せてたい!

パパママ婚のタイミングは?

パパママ婚のタイミングっていつ?と思われる方もいらっしゃいますが、お子様の年齢が、1歳に満たない赤ちゃんから3〜4歳またはそれ以上といつでもOK!
赤ちゃんの場合は、首が座ってからの5ヶ月以降が安心です。

演出について

お子様の年齢の違いによって、さまざまな楽しみ方があります。
そのときにしかできない、かわいらしさを存分に発揮できる演出を考えましょう。

準備について

お二人に合わせたスケジュール調整や電話・メールでの打ち合わせ等お忙しいおふたりをフルサポート。少ない打ち合せ回数が可能です。

プランについてのお問い合わせ
まずはお気軽にご相談ください。